お見積もりは無料!お気軽にご相談下さい。

株式会社九州エアーテック

本 社    〒877-0089 大分県日田市山田町626-3

        TEL 0973-22-1791 FAX 0973-22-4980

 

宮崎営業所 〒885-0005 宮崎県都城市神之山町1927-5

        TEL 0986-38-1199 FAX 0986-38-1199 

パルスジェット方式は濾布の下流側から高圧ガスを瞬時(0.2~1.0秒間)に濾布に噴射する。

またパルスジェットエアの濾布への入り口はベンチュリ構造としてあり、

噴射された高圧ガスに周囲のガスも同伴して濾布に流れ込む。

このため、下流側がプラス圧になった濾布へは、含塵ガスの通気が停止して、

逆洗効果と濾布のはためき効果によって補集されたダストが払い落とされる。

パルスジェット式は1式集塵機の濾布の1部分ずつにパルスジェットの噴射場所を移動させる

ことによって、払い落とし中も含塵ガスの供給を停止する必要がない。

このため、振り落とし作業を短時間で繰り返すことができるので、濾過風速を早くすることができる。

さらに、バルブ以外は機械的な駆動部がなく構造が簡単であり、耐久性に優れている。

​パルスジェット方式の特徴